スポンサーサイト
    カテゴリ: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    編集 / --.--.-- / コメント: - / PageTop↑
    Battle Carnival 2013 チャレンジリーグ2週2戦目【ジャッジー!】
    カテゴリ: 未分類 / テーマ: ポケモン / ジャンル: ゲーム
    チャレンジリーグB 2週目1戦目

    使用デッキ:プラズマ団

    VSレックウザEx ゼクロムEx シビビール エモンガ

    レックウザの大火力がウリのデッキ。
    彼の攻撃を耐えられるポケモンは存在しない。
    大火力のペナルティをカバーするシビビールを狩るか、
    レックウザとガチバトルを繰り広げるか。
    バトルプランを素早く適切に決定するのが鍵。


    流れに乗りたい2週目2戦目。
    後攻スタート。

    相手はエモンガを出して「仲間を呼ぶ」で展開。
    シラスがたくさ… と思いきやゼクロム登場。

    Oh?Really?

    まぁいいやと思いつつ こちらはキュレムps登場。
    フロストスピアでエモンガを倒しつつ 後ろのシラスにプレッシャーを与える。

    しかし相手、エネルギーをトラッシュに送る素振りが全く無い。
    シビビール準備しても それじゃ意味がない。
    ハイパーボールは使わないのだろうか?
    そもそもスカイアローを立てる様子も無い。
    自分の予想もしないデッキなのだろうか?

    考えてる内に相手 エネルギーのついていないレックウザを前へ

    鳥「!?」
    相手「てんのさけび を使います!」
    鳥「!!??」

    (注)てんのさけび:デッキから3枚ドロー。エネルギーをひいたらレックウザにつける。
             その他のカードだったら捨てる。つまりは博打

    鳥「(まぁ、そう都合よく動くわけが…)」

    ドロー→炎エネルギー 雷エネルギー プリズムエネルギー

    鳥「ジャッジー!」

    普段の鳥パーティの相手ってこんな思いをしてたのか…
    なんてアホな事を考えてる場合ではない。これはヤバイ。
    こっちにはレックウザの攻撃を耐えられる奴なんていない。

    何か閃く必要がある。ここは孔明先生モード発動だ!

    ①相手はどうもよくある構築とは違う戦法のようだ。
    ②本来、レックウザはベンチで待っている間にシビビールでエネルギーをつけるのが普通。
    ③しかしこのデッキはレックウザをさっさと前に出す作戦らしい。
    ④この場合、②の作戦に比べてポケモンの交代回数が少ないという利点がある。
    ⑤その場合、デッキに入らなくなるカードは何だろうか?
    ⑥「ポケモン入れ替え」が減る気がする。あるいはその他交代用のカード。
    ⑦その場合、相手が嫌がる行動といえば…?

    結論:「ポケモンキャッチャー」で交代しづらいポケモンを前にひっぱって時間稼ぎ

    鳥「ポケモンキャッチャー!シビビールを前へ!」
    相手「え゛っ」
    鳥「シビビールを前へ御願いします!」
    相手「…マジで?」
    鳥「マジで!」

    横ですごい真剣に戦ってた二人が同時に噴出しました。

    結果、この作戦が大成功。
    後ろに下がったレックウザは エネルギーはあれども前に出られず。
    逆にこっちがポケモンキャッチャーで再び前に引っ張り出して
    技を打つ前に「バングル+ブリザードバーン」で一撃必殺。
    サイドを一気に取りきってゲームセット。

    脳筋ここにきわまれり。
    スポンサーサイト
    編集 / 2013.05.22 / コメント: 0 / PageTop↑
    コメント
     
    Title
     
     
     
     
     
     
    Secret 


    Pagetop↑
    プロフィール

    @ふしゅ

    管理人:@ふしゅ
    ニコ動でバトレボの動画をアップロードしてます。
    【皆様のコメで育つ鳥パーティ】
    鳥が大好物。将来の夢はコノハズクを飼う事です。
    Wフレコ:2494-4396-7038@ふしゅ
    ついったー:Fushu_
    インタビュアーズ:rinda026


    現在年度末にむけてがんばってます。

    ブロとも申請フォーム
    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。