スポンサーサイト
    カテゴリ: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    編集 / --.--.-- / コメント: - / PageTop↑
    編集後記
    カテゴリ: 雑記 / テーマ: ポケモン / ジャンル: ゲーム
    2年間って結構長いわけです
    色々あったんですよ

    ちょっとそのへんの話をしましょう。


    あれは35万年前… じゃなかった

    @ふしゅです
    編集 育成 対戦 総まとめ を担当しました。

    動画 如何だったでしょうか?
    長きに渡りゆるゆると続いた【皆様のコメで育つ鳥パーティ】
    とりあえずはひとまず区切りを成す事ができました。
    正真正銘 wi-fiで初勝利した第1戦からここまで なんと丸2年近く
    ここまで続けられたのは スタッフロールで流れていた協力者の方々と
    そして 今ディスプレイの前にいる皆様 視聴者の方々のおかげです。
    色々と自由に残されるコメントの数々から得たモチベーションは
    この企画を続ける上で必要不可欠な物でした。
    まとめて ここに厚く御礼申し上げます。


    この動画を編集する上で 自分がキーワードに設定したのは2つ
    "絆" と "成長" です。
    1つ目の方は見てもらえれば分かってもらえるかと思います。
    普段イジられてばかりで仲の悪そうな饅頭とかぽねも
    心の奥底ではお互いを深く信頼しあっていたり などなど。
    総勢10羽という大所帯 こんな風に仲良しだったらいいなぁ という
    自分の理想をそのまま形にしました。
    現実世界だと ここまで個性の違うメンバーが10人も揃って
    一切の不和も無く団結できるというのはそうそう無いと思うのです。
    2つ目の方は さりげなく描いたつもりです。
    おそらく気付かない方の方が多かったんじゃないかと思います。
    でもそれでいい。 ある日ある人だけがふと気付く。
    そういう 各鳥の素を垣間見る瞬間があってもいいと思いまして。
    具体的に言いますと それぞれのメンバーは時間が経つにつれて
    色々と変化していきます。
    例えばすてんれす。早々に試合に出なくなった彼女ですが
    回を経るにつれて戦略面の知識に関する発言が増えてきます。
    他には綿飴。最初は本気で饅頭の事を見下す所がありましたが
    ある試合から接し方に少し変化が出ます。
    その他 全てのメンバーに全て違う"成長"をしてもらいました。
    (中には本当に何も変わっていない様に見える奴もいますが…)

    ただ 自分でも不思議に思うのですが これは自分で狙ってやったわけではないんです。
    何と言うか とても変な話です。
    確かに各鳥に性格を与えたのは自分と企画チームの面々です。
    けれど 半年を経た頃から キャラクターが一人歩きを始めるようになったんです。
    ストーリーを描くわけではなく ストーリーが勝手に描かれていく。
    最初は少なかった動画のマイリストがもりもり増え始めたのは
    自分がその事にやっと気付いた時でもありました。

    こんな事を言うと変に思われるかもしれませんが
    彼らは本当に"生きて"いるんだと考えています。
    そうでないと説明がつかないんです。
    特に自分でストーリーを考えたわけでもなく 勝手に話が進んでいく。
    自分はそれを編集という形で書き起こすだけ。
    左手は添えるだけ。
    これが彼等のおかげでなくて何でしょうか?

    自分は自分のパーティが本当に大好きです。
    名前1つ考えるだけでも余裕で一晩費やしたりしました。
    ♀より♂がいいなと思い 5Vを蹴って厳選を続行したりもしました。
    良い意味で変態だと思っています。
    ですが それこそがポケモンじゃないでしょうか?
    強いポケモン 弱いポケモン そんなの人の勝手
    好きで好きでたまらないポケモンがいるのなら
    腹をくくって そいつらと運命を共にしようじゃありませんか
    足りない種族値は創意工夫で何とでもなります
    自分自身がそうだと思っていますし そのような人を自分は沢山目の当たりにしました。
    これを "ただのデータの塊 数字の羅列としか捕らえられない一部の人達" には
    到底味わえない快感や感動を享受できると約束しましょう
    これは1つ 動画を通して主張したかった事です。

    そういえば 自分の動画を見て対戦を始めた
    なんてコメントも結構あった様に思います
    意図しない事でしたが
    対戦の楽しさを理解してもらえたなら何よりです
    そのうち 厳選の基礎・入門 みたいな記事も
    書くかもしれないですね


    脱線しました。少し話を戻しましょう。
    何故自分が動画編集を始めたか? です。
    まずその根底に "好きなポケモンで強くなりたい" というのがありました。
    とはいえ 自分はそれまでポケモンをガチで育てた事もなければ
    そもそも対人戦特有の読み合いに長けていたわけでもありませんでした。
    もちろん 動画編集などそもそもファイル形式(mp4とかmpgとか)も分からない状態。
    それでもこの企画を始めたのは その内容を広く公開する事で
    成果を認められたい というのがあったからです。
    (この辺り 実は饅頭に思想を被せている所があります)

    ですが 程なくしてこれが少し変わりました。
    正直 最初しばらくは辛辣なコメントが続くかと思っていたのですが
    予想に反して 面白いだとか楽しいというコメントが多く付いたのです
    (絶対数は少なかったですが…)
    これがきっかけで 動画を編集する目的が少し変わりました。
    "面白い動画を作って 視聴者に楽しい時間をおすそ分けしたい"
    今から思えば凄いボランティア精神だなぁと自分でも感心しますが
    その時はこれが至上命題だったわけです。
    動画に蛍石が登場したのはこの頃で
    内容のネタ性を重視し始めたのもこの頃です。
    自分が鳥達の会話を"コント"と呼ぶのもこれに起因します。

    さらに時間が少し進みます。
    今度は"○○が可愛い"とか"△△がカッコイイ"とかいうコメントが増えてきました。
    これは先に書いた 各鳥が"生きて"いる に通じる所があると考えています。
    で 同時に自分もコメントの内容と同じ様な事を感じていました。
    自分のパーティが愛しい。もっと魅力的に描きたい。
    そこで 各メンバーの個性を磨いて強調したい と思う様になりました。
    これは色々とやったので 例えばコレ というのが出しづらいのですが
    1つ例を挙げるとするならば
    "蛍石の乱数ネタ"はこれに当てはまると思います。
    もっとも このネタは動画の方針どころか育成方針・作戦方針にまで影響を与えました。
    千鳥足 ゴッドバード 先制の爪 等に代表される運ゲ作戦を実用化するのは自分くらいでしょう

    そしてある日。1通のメールが届きました。
    フレンドバトルをしてもらえないか という内容でした。
    これは自分にとってかなり衝撃的な事でした。
    見ず知らずの人が 自分の動画を見て対戦をしたい というのです。
    正直そこまで名前が売れているわけでもなかったですし
    そんな事あるわけないと思っていました。
    ですがメールは届いた。
    そして対戦をした。
    (その内容は第9戦に収録)

    メチャメチャ面白かったです。

    そうとしか表現する言葉が見つかりません。
    そしてこれ以降 動画を編集する目的が1つ増えました。
    "名前を色んな人に知られたい そうして出来る繋がりを楽しみたい"

    この願いはニコ生主の方々と知り合いになる と言う形で叶いました。
    もちろん 視聴者の方々とも です。
    そのあたりはブログを開設した時の話も絡んできます。


    最後に。
    自分はポケモンをやっていて 動画を編集をしていて心底良かったと思っています。
    総勢10羽の、かけがえの無い鳥達と出会えたから。
    ポケモンを愛でる数多くの人と巡り合えたから。

    かなり長く話してしまいました。
    まともに推敲などせず 思うがままを書き連ねました。
    まぁ2年って 結構長いんだよ って事で ここは1つ。

    @ふしゅ
    スポンサーサイト
    編集 / 2010.10.24 / コメント: 34 / PageTop↑
    コメント
     
    Title
     
     
     
     
     
     
    Secret 


    Pagetop↑
    プロフィール

    @ふしゅ

    管理人:@ふしゅ
    ニコ動でバトレボの動画をアップロードしてます。
    【皆様のコメで育つ鳥パーティ】
    鳥が大好物。将来の夢はコノハズクを飼う事です。
    Wフレコ:2494-4396-7038@ふしゅ
    ついったー:Fushu_
    インタビュアーズ:rinda026


    現在年度末にむけてがんばってます。

    ブロとも申請フォーム
    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。