スポンサーサイト
    カテゴリ: スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    編集 / --.--.-- / コメント: - / PageTop↑
    孔明先生の戦術分析 第16戦 【勇気を翼に】
    カテゴリ: 孔明先生の戦術分析 / テーマ: ポケモン / ジャンル: ゲーム
    第16戦 wi-fiフレンドバトル
    対戦相手 @ドクポリさん

    ○ 銘菓    まんじゅう VS  クロバット めがきいろ ×

    控え
    × 悪戯幼女 かぽね       マタドガス どかん   ×
    × 乱数士  ほたるいし     スカタンク        ×

    あらすじ
    ニコ生主に挑戦 相手は boriboriさん
    先鋒は饅頭 VS クロバットのめがきいろ
    ここはスカーフを警戒した相手が物理受けマタドガスのどかんに交代する
    このままでは突破できないので 鬼火読みで 蛍石 に交代
    これが成功し 相手が交代する隙にサイコキネシスクロバットを沈める
    続いて出てきたスカタンクには かぽね が応戦
    相手に有効打が無いのを良いことに ゴッドバードマタドガスを落とす
    3対1の状況 だがここから殴り合いでかぽねが倒れ2対1
    しかしここで後続の饅頭が技選択を間違え スカタンクを落とし損ねてしまう
    不意打ちを恐れて蛍石に交代するも かみくだくで読まれて1対1
    一気に追い込まれた形になったが 嚇2回の効果で不意打ちをギリギリ耐え凌ぎ 饅頭がンファイトで相手を沈めた






    ko10.jpg
    前々から思っていたのですが ポケモンバトルは将棋に似ていると思うのですよ

    wataame6r.jpg
    しょうぎ? あの 木製のコマで頭脳戦を繰り広げる あれですか?

    ko10.jpg
    ええそうです 私も将棋にそこまで詳しいわけではないのですが…
    大きく分けて 前半戦 後半戦 に分けられると思います

    prp1.jpg
    前半戦はどんな感じなんですかぁ?

    ko1.jpg
    所謂皆さんが想像している様な試合展開だと思います
    相手の先鋒を読み 技構成を考慮しつつ 自分のパーティの持ち味を展開する
    如何にして優勢に出るかを考える時間ですね

    wataame2.jpg
    では後半戦は…?

    ko1.jpg
    ここからはガラッと変わって詰め将棋になると思っています
    優勢に立っている場合は如何にして相手の反撃の芽を0にするか
    劣勢の場合は逆転の可能性を探る戦いになりますね
    動画でもちょっと話しましたが
    私はどうもこの後半戦 詰め将棋の部分が苦手なんですよ
    特に 優位に立っている場合がね

    wataame2.jpg
    そういえばそんな事を仰っていましたわね
    まぁ 一時は逆転策士 なんて言われていたくらいですから…

    ko3.jpg
    今回の終盤戦も 少し知識があれば感付ける可能性はあったんですよ
    そもそも何故蛍石への交換を読まれたのかという話ですが
    最初のターンに饅頭でクロバットへ攻撃をしているという点を考えても
    こちらがスカーフであるという事は十分に予想できるんです
    なのに不意打ちを使わずにかみくだくを使ったというのは…
    …まぁ 後はもうお分かりでしょう
    相手が電光石火を深読みしなければ この試合は負けだったでしょうね

    まとめ
    ・序盤戦は消耗が自分>相手になるように
    ・後半戦は相手の逆転が0%になるように
    ・もちろん例外もある(バトンで3タテ狙いとか)
    スポンサーサイト
    編集 / 2010.09.12 / コメント: 0 / PageTop↑
    コメント
     
    Title
     
     
     
     
     
     
    Secret 


    Pagetop↑
    プロフィール

    @ふしゅ

    管理人:@ふしゅ
    ニコ動でバトレボの動画をアップロードしてます。
    【皆様のコメで育つ鳥パーティ】
    鳥が大好物。将来の夢はコノハズクを飼う事です。
    Wフレコ:2494-4396-7038@ふしゅ
    ついったー:Fushu_
    インタビュアーズ:rinda026


    現在年度末にむけてがんばってます。

    ブロとも申請フォーム
    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。